ログイン

ログイン

連絡先

〒988-0084
気仙沼市八日町2-1-11
気仙沼商工会議所4F
TEL/FAX
0226-23-1311
E-mail
kjc423@kesennuma-jc.or.jp

アクセスカウンター


 2019年7月23日(火) 15:49 JST

卒業例会

  • 2010年12月20日(月) 22:30 JST
  • 投稿者:
    maki
  • 閲覧件数
    2,742
12月18日(土) 18:30より

ゲストハウスアーバンにて

卒業例会が行われました。




今年度の卒業生は、8名いらっしゃいました。





たくさんのOB諸先輩方、現役メンバーが

ご出席くださいました。





菅原OB会長から、ご祝辞を賜り

卒業生一人一人に

「感謝の盾」が、斉藤理事長より

渡されました。




赤間 修くんへ

いつも、すすっ~と現れて

なにげなく、さりげなくアドバイスをくれて

へへっと笑って

いつのまにか去っていってしまう

わかってないようで、実はわかっている

そんな存在感の方でした。

飲み会には必ず居たので ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

来年からは居ないのかなぁ~???




阿部 寿一くんへ

いつもにこにこのじゅさん

出向や、理事が多くて

また、気仙沼から南三陸町まで

何かあるときは駆けつけてくださって

本当に遠いところご苦労様でございました。

毎年キャンペーンガールと

みなとまつりに写真を満面の笑みで撮っていましたね (´∀`*)ウフフ

来年からは、すてきな奥様と

かわいい息子さんと、ゆっくり過ごしてください☆




小野寺 伊宏くんへ

よっちさんは、JC暦が短いのに

もう10年も居たかのような存在感で(^^;

みんなのアニキぃのような方でした。

今年卒業年度にもかかわらず

特別事業担当会議議長をお引き受けして

第60回気仙沼みなとまつりを

大成功に終了できたこと、本当にご苦労様でした。




小山 憲一くんへ

JC暦が長い憲一さんは

専務を2回お勤めになって

まさに、気仙沼JCの生き字引!?

細かいことまで良くご存知で

メンバーよくご相談いたしました。

また、憲一さんのゆったりとしたキャラクターに

よく、なごまさせていただきました (*´∀`*)




菅野 恵司くんへ

まさにミスターJC!

事業も、出向も、飲み会も

いつも全力でやり遂げる方でした。

なにか事業のあるときには

必ず声をかけてくださって、頼もしい存在でした。

また理事長の時には

40周年の周年事業を、成し遂げ

本当にご苦労様でございました。




吉田 亨くんへ

JC暦が短い亨さんでしたが

今年特別事業担当会議副議長をお勤めして

メンバーがおまつり作業に来やすいように

楽しい平貝だよりをたくさんメールしていただきました。

いつも楽しみにしていました((o(´∀`)o))ワクワク

総決起例会のあの仮装

完璧すぎて、びっくりしたことを覚えています(^^;




熊谷 博之くんへ

仕事の都合で、卒業例会には

2次会からの参加となりましたが

お忙しい時間を割いて

お越しいただいてありがとうございました。

みんなの胃袋を支えていただいて

本当にありがとうございました ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

おまつりのときの「ぬりかべ」

暑くて大変だったでしょうね Σ(´∀`;)




斉藤 英敏くんへ

今年度、卒業年度にもかかわらず

理事長という大役を引き受けてくださって

本当にありがとうございました。

理事長なのに、細かいところまでお手伝い頂きまして

申し訳ございませんでしたm(__)m

いつも全力でがんばる理事長を見て

こちらもがんばらなきゃ!と

奮起してきました。

今年はとても充実した1年でした

ありがとうございました (m´・ω・`)m


感謝の盾贈呈後

畠山OBご発声の元

祝宴に移りました





卒業生のご家族からのビデオレターや

今年の活動報告の映像をご覧いただきました。

祝宴の最後に

今年度理事長から

次年度理事長予定者 藤田 雄一郎くんに

理事長バッジの授受が行われました。








監事講評は、臼井次年度監事予定者





最後に、OB諸先輩方、現役メンバー全員で

「若いわれら」の大合唱です!





卒業生の退場は

みんなの胴上げで ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ





笑いあり、涙ありの

とてもすばらしい卒業例会になりました!

主管されました、会員開発委員会のみなさん

本当にご苦労様でした!!!


今年の例会・事業

無事にすべて終了となりました。

大きなミス、事故、ケガもなく

斉藤理事長のもと

気仙沼JCメンバーが

一丸となって

大団円に終わることが出来たことは

本当にすばらしいことだと思います。

この気持ちを忘れずに

次年度、藤田理事長も

メンバーみんなで支えて

来年も今年、それ以上の活動が出来るよう

盛り上げていきましょう ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ