平成21年度気仙地区漁村青壮年研修会



2011年1月21日(金)、大船渡市で開催されました「平成22年度気仙地区漁村青壮年研修会(JF岩手漁青連気仙支部主催)」において、臼井監事が学校給食100%地産地消運動について基調講演を行いました。
「地産地消!さかな消費・利用拡大に向けて」と題し、気仙地区の若手漁業関係者に向け、(社)気仙沼青年会議所が取り組んできた「学校給食100%地産地消運動」の内容・意義・実施に向けた様々な難題、舞台裏などについて、臼井監事が基調講演を行いました。
生産者が声を上げ、実際に行動し、地域と連携し物事を動かしていく重要性を、今回の基調講演により気仙地区の皆様にご理解いただけたものと思います。




社団法人 気仙沼青年会議所: 平成21年度気仙地区漁村青壮年研修会
http://www.kesennuma-jc.or.jp/cms/article.php?story=20110121235027954