「JC寺子屋~気仙沼キッズワークタウン2021~」


2021年6月20日(日)「JC寺子屋~気仙沼キッズワークタウン2021~」を気仙沼市まち・ひと・しごと交流プラザにて開催いたしました。

昨年同様コロナウィルス感染予防対策として児童の募集人数を50名と例年よりも減らし、アルコール消毒や換気、飛沫防止カーテン設置等を実施しながらの開催となりました。

今回のテーマは『誰かのために働けるなら』ということで、参加した児童は職業体験を通して仕事の先には必要としてくれる方々のたくさんの笑顔がある、ということを直接企業の皆様より教えてもらいながら実際に仕事を体験しました。

同時に体験の中では楽しみながらも仕事の大変さを感じる児童も多かったと思います。

開催日が父の日ということもありお父さんへ向けて一生懸命商品を作り、プレゼントするんだという児童もいて仕事をしている方への感謝の気持ちと尊敬の念を強く感じられる本事業でした。

ご参加いただいた児童の皆さん、大切なお子様を一日私たちにお預けいただいた保護者の皆様、ご協力をいただいた企業の皆様、運営スタッフとしてご協力いただいたボランティアの皆様に改めまして心より感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。