【気仙沼市父親の育児参加促進事業】報告


2021年3月19日(金) 気仙沼市の父親の育児参加促進事業の一環としてミスターおかっち独演会「やり抜く子供を育むための親の行動習慣」をWEBで開催致しました。

気仙沼市中央公民館において一般の参加者も交えて開催をする予定でしたが、宮城県独自の緊急事態宣言が発令されたため、独演会はYouTubeライブ配信、3月20日の「バスケで育む親子スポーツプログラム」は中止となりました。  

「ミスターおかっち」こと、岡崎大輔様(PETERSOX代表)から。ご自身の幼少期の体験を踏まえ、どうやったらやり抜く子供を育むことができるのか等を学ばせていただき、とても参考になる熱い素晴らしい講演をいただきました。  

岡崎大輔様、本当にありがとうございました!

編集後記

岡崎様、本当にありがとうございました。大変参考になるお話ばかりでした。今回学んだことは親と子供だけでなく、我々の会社においても非常に重要な事ばかりだったと思います。また、講演についても声が非常に聞きやすく、身振り手振りを入れ熱量が大変感じられた素晴らしい講演でした。個人的にもぜひ参考にさせていただきたいと思います。 我々子供に教える立場の大人も学習しなければならないことだらけであり、常に学ぶ姿勢を大切にしていきたいと切に感じました。 最後に小野寺薫委員長はじめ指導力開発委員会の皆様、今回の事業を設えていただいた皆様方、急な変更となり大変だったと思いますが本当にお疲れさまでした。                           総務広報委員会 副委員長 小山智之